当サイトにはプロモーションが含まれています

片付け・断捨離

パソコン回収のリネットジャパンはデータ消去しないとどうなる?

家に壊れたノートパソコンが2台置いたままになっています。

壊れて電源が入らないため、ハードディスク内のデータ消去方法が分からず、何年も放置してきました。

「今回の断捨離を機に処分したい!」と、いろいろ調べた結果、私が選んだのは「リネットジャパン」というパソコン回収の専門業者。

「リネットジャパン」は、環境省・経済産業省から認定を受けた「小型家電リサイクル法」の認定業者であり、データ消去を依頼した場合、「データ消去証明書」を発行してくれるという点が決め手となりました。

リネットジャパンは各自治体とも連携していて、私が住んでいる越谷市とも連携して回収・リサイクルをしている業者なので、安心してお任せできると思いました。

リネットジャパンはこんな人におすすめ

  • 信頼できる業者を探している人
  • 壊れている、古い、HDDなどの部品が一部無い…といった状態でも回収してくれる業者を探している人
  • データ消去サービスがあり、「データ消去証明書」を発行してくれる業者を探している人
  • パソコンを無料で処分したい人(無料の条件を満たす必要があります)
  • パソコン以外にも処分したい小型家電がある人
  • 宅配回収を希望する人

利用する前に特に心配だったのが、データ消去についてでした。

  • リネットジャパンは、データ消去しないまま利用できるのかな??
  • リネットジャパンはデータ消去しないとどうなるの?

という疑問があったのですが、結論から先に言うと、リネットジャパンはデータ消去せずに回収してもらうことはできません。

"no-img2″
ぼっち三毛

データを消去しないと、個人情報が流出する可能性もあります!

以下のいずれかを選び、データを消去する必要があります。

データ消去の選択肢

  1. 自分でデータ消去してから申し込む
  2. 申し込み後、無料で利用可能なデータ消去ソフトを利用して削除する
  3. 「おまかせ安全データ消去サービス」[1台 3,180円 (税込3,498円)/消去証明書付き]を利用する

私のように起動しないパソコンの処分に困っている場合は、「おまかせ安全データ消去サービス」がオススメ。

"no-img2″
ぼっち三毛

「データ消去証明書」を発行してくれるので、情報漏洩を確実に防ぎたい人にピッタリです。

この記事では、私が実際にリネットジャパンを利用した体験談も掲載していますので、利用を考えている人は参考にしていただければと思います。

【国認定】不用PCの宅配便回収

リネットジャパン公式サイト

パソコン回収無料!

目次

リネットジャパンはデータ消去しないとどうなる?

Check

リネットジャパンのパソコン回収サービスでは、データ消去せずに回収してもらうことはできません。

リネットジャパンは、データ消去せずに回収してもらうことはできない

リネットジャパンにスマホやPCの回収を依頼する場合、必ずデータ消去が必要になります。

  • リネットジャパンは、データ消去しないまま利用できるのかな??
  • リネットジャパンはデータ消去しないとどうなるの?

という疑問については、「データ消去しないで申し込むという選択肢はない」という回答になります。

"no-img2″
ぼっち三毛

パソコン等に含まれるデータは、法律に基づき事前に自分で消去してから送る必要があります。

ちなみに私は、処分したいパソコンのうちの1台は、ハードディスクを取り出して物理的に破壊しました。

なぜそんなことをしたかと言うと、壊れて電源が入らないため、データ消去ソフトが使えなかったから。。。

ただし、リネットジャパンによると、HDDを自分で物理的に破壊するのはNGとのことでした。。。

注意

HDDを破壊すると有害物質が飛散する恐れがあります。

"no-img2″
ぼっち三毛

知らなかった…怖い。
自分でデータ消去できない場合は、信頼でいる業者にお任せしたほうが良さそうです。

ということで、捨てたいPCのうちのもう一台は、有料ですが「おまかせ安全データ消去サービス」を利用することにしました!

リネットジャパン利用時のデータ消去方法!

リネットジャパン利用時は、以下のいずれかの方法を選び、データを消去しましょう。

データ消去の選択肢

  1. 自分でデータ消去してから申し込む
  2. 申し込み後、無料で利用可能なデータ消去ソフトを利用して削除する
  3. 「おまかせ安全データ消去サービス」[1台 3,180円 (税込3,498円)/消去証明書付き]を利用する

【選択肢①】自分でデータ消去してから申し込む

パソコンが問題なく起動できるなら、市販のデータ消去ソフトを利用して、自分でデータ消去してから申し込めばOKです。

注意

パソコンを初期化しでもデータは残ります!必ず専用のデータ消去ソフトを利用して完全に消去するようにしましょう。

【選択肢②】無料で利用可能なデータ消去ソフトを利用して削除する

リネットジャパンでは申し込み後に、無料で使えるデータ消去ソフトをダウンロードできるようになります。

この無料のソフトを利用すれば、データ消去ソフトを購入しなくて済みます。

申し込み後に、マイページからデータ消去ソフトをダウンロード&解凍して、削除作業を行います。

ただし、Mac、一部のWindows、OSを含む全消去には非対応です。

【選択肢③】「おまかせ安全データ消去サービス」[1台 3,180円 (税込3,498円)/消去証明書付き]を利用する

パソコンが壊れていてデータ消去ソフトが使えない場合は、リネットジャパンにデータ消去をおまかせする方法もあります。

Check

「おまかせ安全データ消去サービス(消去証明書付)」の料金は、1台 3,180円 (税込3,498円)です。

私は壊れて起動しないパソコンを処分したかったので、この「おまかせ安全データ消去サービス」を利用しました。

"no-img2″
ぼっち三毛

完全に無料とはいかないけれど、3,000円ちょっとで安心が買えるなら惜しくありません。
データ消去後、証明書を発行してくれるので安心してお任せできます。

【国認定】不用PCの宅配便回収

リネットジャパン公式サイト

パソコン回収無料!

データ消去しないとどうなる?個人情報が流出する可能性有り!

自分でデータ消去してから申し込むつもりだったけど、データ消去を忘れて送ってしまった…ということもあるかもしれません。

そういう場合は、どうなるのでしょう?

注意

データ消去しないで送ってしまった場合、個人情報が流出する可能性があります。

リネットジャパンは環境省・経済産業省から認定を受けた信頼できる業者なので、流出のリスクは低いと思いますが、ゼロではありません。

人が作業を行う以上ミスはありますし、現に国や自治体でも情報漏洩事故は起こっています。

"no-img2″
ぼっち三毛

リスクがある前提で行動するのがベスト。安心できる方法でデータ消去してから処分しましょう。
自分でデータ消去できない場合は、「おまかせ安全データ消去サービス」の利用がおすすめです。

パソコンのデータ消去はなぜ必要?しなかった場合のリスクは?

パソコンやスマホを処分する際に、データ消去はなぜ必要なのでしょうか?

データ消去しなかった場合のリスクとしては、どのようなことが考えらえるのでしょう??

注意

例えば、クレジットカードの情報やWebサービスのログイン情報などが不正に利用される恐れがあります。

使ってもいないカードの請求が来たり、SNSのアカウントが乗っ取られて勝手に書き込みされたりすることもあるってことですよね?

"no-img2″
ぼっち三毛

また、住所や電話番号が流出すれば、詐欺や架空請求などの被害にあう可能性も。。。怖すぎる…

データ消去を専門業者に依頼したとしても、消去の過程で悪意を持った従業員による情報の盗難が発生するリスクも全くないとは言い切れません。

だからこそ、業者選びは慎重に行う必要がありますね。

仕事で使っていたパソコンを処分する場合は、情報が外部に漏れることで自分以外の人にも迷惑がかかるので、さらに慎重になる必要があります。

壊れたパソコンだったとしても、データを削除せずに捨てると、データが復元され、情報漏洩や不正利用のリスクが生じる可能性があります。

このようなリスクを少しでも減らすには、自分自身でデータ消去してから処分することが大切です。

"no-img2″
ぼっち三毛

自分で消去できない場合は、信頼できる業者に依頼するようにしましょう。

【体験談】リネットジャパンのパソコン無料回収を利用してみた!

パソコンのデータ消去も依頼するなら、信頼できる業者じゃないと不安です。

リネットジャパンは国や自治体公認の業者なので、やっぱり安心感が違います。

ということで、いろいろ調べた結果、リネットジャパンを利用してみることにしました!

壊れて起動しないPCの「データ消去しないとどうなる?」という心配事については、リネットジャパンの「“おまかせ”安全消去サービス」を利用することにします。

私がリネットジャパンを選んだ理由

私がリネットジャパンを選んだ理由は、以下のとおりです。

リネットジャパンを選んだ理由

  • 環境省・経済産業省から認定を受けた「小型家電リサイクル法」の認定業者だから信頼できる
  • 壊れている、古い、部品が一部無い、自作PC…など、どんな状態のPCでも回収してくれる
  • データ消去サービスがあり、「データ消去証明書」を発行してくれる
  • パソコン本体を含む回収なら1箱無料で回収してくれる
  • 宅配回収に対応している

環境省・経済産業省から認定を受けた業者だから信頼できる

「リネットジャパン」は、環境省・経済産業省から認定を受けた「小型家電リサイクル法」の認定業者。

私が住んでいる越谷市とも連携して回収・リサイクルをしている業者です。

越谷市のホームページには、リネットジャパンへ誘導する文言とリンクが掲載されています。

これを見て、安心してお任せできると思いました。

PCのデータを自分で消去できるのであれば、リサイクルではなく、中古品として買い取り業者に売るという方法もあります。

ですが私の場合は、壊れたパソコンのデータ消去までお願いしたかったので、少しでも信頼性の高い業者に依頼したいと思い、リネットジャパンを選びました。

壊れている、古い、部品が一部無い、自作PC…など、どんな状態のPCでも回収してくれる

リネットジャパンは、どんなパソコンでも回収してくれます。

私が処分したいPC2台は、どちらも壊れて起動しないうえに、1台はHDDを取り出した状態。

この状態のパソコンをデータ消去込みで処分してくれるところがなかなか見つからなかったのですが、リネットジャパンですべて解決しました。

リネットジャパンのホームページには、

  • どんなに古くてもOK!
  • HDDが無いPCもOK!
  • 壊れて動かなくてもOK!

と記載されていて、これを見た時「ここなら、私のPCも回収してくれる!」と嬉しくなりました♪

本当はパソコンメーカーに回収してもらうのが一番良いのですが、データ消去は自分の責任で行わなくてはいけません。

ですが、私のパソコンは壊れて起動しないので、データ消去ソフトが使えない。。。

致し方なくハードディスクを取り出して物理的に破壊したのですが、分解してしまうとメーカーには回収義務がなくなるため、引き取ってもらえません。

"no-img2″
ぼっち三毛

「どうやって処分しよう?」と長年悩んでいましたが、リネットジャパンで解決です♪
壊れている・HDDがない・自作のPC…など、どんな状態でも無料回収の対象になります!

データ消去サービスがあり、「データ消去証明書」を発行してくれる

リネットジャパンのPC無料回収では、自分でデータ消去できない場合、「おまかせ安全データ消去サービス」を利用できます。

料金は、1台 3,180円 (税込3,498円)。

"no-img2″
ぼっち三毛

そしてデータ消去完了後、「データ消去証明書」を発行してくれるので、安心なんです!

データ消去サービスがある業者は複数ありますが、どこでも良いというわけにはいきません。

「本当にデータ消去してくれたの?証明できる?」という一抹の不安があるから。。。

"no-img2″
ぼっち三毛

リネットジャパンなら、「本当にデータ消去しましたよ!」という証明書を発行してくれるので安心してお任せできますね!

Check

「データ消去証明書」は、万が一データが流出してしまったときに自分の身を守ってくれます。

「このパソコンから流出することはありません」という証明になるからです。

データ消去の際にハードディスク内のデータの内容が見られることはないので、何も気にすることなくお願いできます。

パソコン本体を含む回収なら1箱無料で回収してくれる

リネットジャパンでは、条件を満たせば、無料でパソコンを処分することができます。

リネットジャパンで完全無料で処分したい場合は、以下の条件を満たす必要があります。

PC無料回収の条件

  • パソコン本体を含む回収であること
  • ダンボールは自分で用意すること
  • ダンボールの大きさは、縦+横+高さの合計が140㎝以内であること
  • 重量は20kg以内であること
  • データ消去は自分で行うこと(申し込み後に、マイページからWindows対応のデータ消去ソフトを無料でDLできます)
  • モニターもあわせて処分する場合は、液晶モニターのみ対応(CRTモニター(ブラウン管)はオプション料金)

私のパソコン1台は、ハードディスクを取り出した状態ですが、「HDDを取り外したパソコンでも無料回収の対象」なんです!

良かった~!

私はデータ消去サービスを利用したので、オプション料金が発生しましたが、自分でデータ消去ができる人は、お金をかけずに処分できますよ!

宅配回収に対応している

リネットジャパンは宅配回収に対応しているので、一人暮らしで車の運転ができない私でも気軽に利用できます。

重いパソコンを持って電車に乗ったりしたくないですからね。

【国認定】不用PCの宅配便回収

リネットジャパン公式サイト

パソコン回収無料!

利用前に確認すべきこと

申し込み前に確認しておきたいこと!

  • データ消去方法を決めておく
  • パソコンのサイズを確認し、ダンボールを選ぶ
  • パソコンの重さを量る

回収してもらいたいパソコンのデータ消去方法を決めておくと、スムーズに申し込みをすることができます。

「自分でデータ消去する」or「申し込み後にリネットジャパンの無料で使えるソフトを使って自分で消去する」or「”おまかせ安全データ消去サービス”を利用する」のいずれかになると思いますが、事前に決めておくと良いです。

リネットジャパンのPC回収では、回収可能な段ボールのサイズと重量が決まっています。

  • ダンボールの大きさは、縦+横+高さの合計が140㎝以内
  • 重量は20kg以内

この条件を満たすか、事前に確認しておきましょう。

段ボールはスーパー等で配られているどんなものでもOKですが、サイズだけは確認が必要です。

回収可能サイズを越えてしまう場合は、回収してもらえないので注意しましょう。

"no-img2″
ぼっち三毛

段ボールが無い場合は、「段ボール事前配送サービス448円/箱(税込493円/箱)」を利用できます。
また、ノートパソコンくらいなら厚めの紙袋でも代用できます。

回収可能な重さは20kgまでなので、重さも把握しておきましょう。

私の場合はノートパソコン2台で、どう考えても5kgもいかない程度なのであまり気にしませんでした。

デスクトップパソコンを処分したい場合は、体重計などで重さを量っておくと良いと思います。

リネットジャパン宅配回収の流れ

リネットジャパン宅配回収の流れ

  1. 申し込みフォームから宅配回収を申し込む
  2. PCのデータ消去
    自分で行う場合:データ消去ソフトをDL&解凍&実行
    おまかせする場合:「おまかせ安全消去サービス」申込書をダウンロードし記入してPCへ貼り付ける
  3. 回収品を梱包する
  4. 指定の日時に、佐川急便が回収
  5. 完了

申し込みフォームから宅配回収を申し込む

リネットジャパンのホームページから、宅配回収の申し込みを行います。

リネットジャパン公式サイト

申し込みは、簡単です。

"no-img2″
ぼっち三毛

私がノートパソコン2台の回収を申し込んだ時の例を掲載しておきます。

リネットジャパンのホームページの上部にある「カンタンお申し込み」ボタンをクリックします。

リネットジャパンの申し込み方法解説画像1

私の場合、パソコン2台だったので、「ある」を選びました。

リネットジャパンの申し込み方法解説画像2

回収依頼するパソコンの台数を選びます。

私は2台を選びました。

リネットジャパンの申し込み方法解説画像3

回収可能なサイズの段ボール箱に入れば、複数台でも大丈夫です。

液晶モニターは指定のサイズの段ボールに入れば無料で回収してくれますが、ブラウン管モニターがある場合はオプション料金がかかります。

私は該当しなかったので、チェックを入れませんでした。

次は、データ消去方法を選びます。

完全無料にしたい場合は、自分で消去するを選びましょう。

有料の「おまかせする」を選ぶと
データ消去を希望するPCの台数と
証明書の郵送を希望するかどうか聞かれます。

私は、2台のうち1台分、「おまかせ安全消去サービス」を申し込みました。

消去証明書は、書面ではなくデータでもらえれば十分なので、「郵送を希望する」にはチェックを入れませんでした。

次に、パソコンと一緒に処分したいものがある場合は、それらの機器の数を選びます。

リネットジャパンの申し込み方法解説画像4

私はPCだけを処分したかったので、「ない」を選びました。

"no-img2″
ぼっち三毛

一緒に処分したいスマホや小型家電がある場合は、PCさえあればまとめて無料で処分できるので便利です♪

なお、スマホのデータも自分で消去するのが前提で、できない場合は有料の「おまかせ安全消去サービス」3,180円(税込3,498円)を選ぶ必要があります。

次に、回収する箱の数を選びます。1箱までは無料です。

回収用段ボールを希望する場合は
、料金:448円/箱(税込 493円)がかかります。

次に、希望する回収日時を指定します。

リネットジャパンの申し込み方法解説画像5

最後に、回収先の情報を入力し、申込内容に間違いがないことを確認して申し込み完了です。

リネットジャパンの申し込み方法解説画像6

有料のオプションサービスを申し込んだ場合は、決済方法の入力も必要になります。

"no-img2″
ぼっち三毛

カンタンに申し込めました♪

【国認定】不用PCの宅配便回収

リネットジャパン公式サイト

パソコン回収無料!

PCのデータ消去

申し込みの際に、「パソコンのデータ消去について」で選んだ方法に沿って、対応が必要です。

「おまかせする」を選択した場合は、マイページより“おまかせ”安全消去サービス 申込書をダウンロードし、記入して、対象のパソコンにテープで貼り付ける必要があります。

自分で記入が必要なのは、名前と、対象のパソコンのメーカーです。

"no-img2″
ぼっち三毛

『申込書』の貼付がないと、データ消去を行えない場合があるので、注意しましょう。

データ消去を依頼したパソコン1台につき、1枚の申込書の記入と貼り付けが必要です。

データ消去を自分で行う場合は、マイページからデータ消去ソフトをダウンロードして解凍し、パソコンのデータを消去しましょう。

※Mac、一部のWindows、OSを含む全消去には非対応です。

もちろん、手持ちのデータ消去ソフトで消去するのでもOKです。

回収品を梱包する

回収依頼したパソコンを梱包します。

自分でダンボールを用意する際には、サイズに注意が必要です。

回収可能なサイズは、縦+横+高さの合計が140㎝以内。

同じダンボールに2台以上のパソコンを入れてもOK。

ただし、重量20kg以内におさめる必要があります。

手持ちの段ボールがない場合は、有料(448円/箱(税込493円/箱))で届けてくれます。

また、厚めの丈夫な紙袋でもOK。

私はダンボールがなかったので、ダイソーで買った紙袋で代用しました。

リネットジャパンへデータを消去と回収依頼するパソコンの写真5

ノートパソコンが2台入りそうな紙袋をダイソーで入手。

リネットジャパンへデータを消去と回収依頼するパソコンの写真4

処分したい2台のノートパソコン。

リネットジャパンへデータを消去と回収依頼するパソコンの写真3

ちょうど良い感じで入りました。

リネットジャパンへデータを消去と回収依頼するパソコンの写真1

袋の口をガムテープでしっかり留めます。

リネットジャパンへデータを消去と回収依頼するパソコンの写真2

念のため、紙袋の底やサイドの繋ぎ目をガムテープで補強して完成です。

指定の日時に、佐川急便が回収

申し込みの際に指定した日時に、佐川急便が集荷に来てくれます。

佐川のドライバーさんが印字済みの伝票を持ってきてくれるので、こちらで伝票の記入は不要です。

サッと渡して終わりで、玄関でモタモタしなくて良いので、気楽に利用できる♪

渡したら、こちらでするべきことは完了です。

完了

回収品の処理が完了したら、登録したメールアドレスに連絡が来ます。

私は1月14日に佐川のドライバーさんにお渡しし、翌日の15日には「回収品到着のご連絡」というメール連絡が来ました。

「おまかせ安全データ消去サービス」を利用した場合は、約2週間程度で消去証明書が発行されます。

私の場合は、以下のような日程で処理完了となりました。

回収日:1月14日
工場到着日:1月15日
データ消去作業日(証明書発行):1月24日
処理完了日:2月3日

"no-img2″
ぼっち三毛

メールやマイページで進捗を確認できるので、安心です。

リネットジャパンを実際に利用して感じたメリット・デメリット

リネットジャパンのパソコン回収サービスを実際に利用して分かったメリット、デメリットは以下の通りです。

メリット

  • 信頼できる
  • データ消去証明書付きで安心
  • 簡単に利用できる

やっぱり国認定の業者ということで、安心してお願いできるという点が大きなメリットだと思いました。

「データ消去証明書」付きの消去サービスがあることも、私にとってはかなり大きなメリットでした。

消去証明書には、消去方法や消去日時、消去結果などが記載されています。

消去方法は物理破砕方式で、使用される専用機はアメリカ国立標準技術研究所(NIST)のデータ消去に関する世界標準を満たしているそうです。

メモリチップを10㎜以下に破砕することで、データ読み取り・再使用が完全にできなくなるとのこと。

"no-img2″
ぼっち三毛

ここまで詳細に証明書に記載されていると、本当に安心♪
3,180円 (税込3,498円)は安くはないけれど、これで万が一のことがあった場合の保険になるなら気持ち良く払えます。

そして、めんどくさがりの私にとって、「カンタン・手軽に利用できる」という点も嬉しいポイントでした。

申し込んで梱包するだけでOK。

"no-img2″
ぼっち三毛

ホームページから申し込みさえしてしまえば、集荷の手配や伝票の記入などはお任せでOKなので、本当に簡単でした♪

デメリット

  • 処理完了まで約3週間かかる
"no-img2″
ぼっち三毛

デメリットは特に感じなかったのですが、強いて言えば処理完了まで3週間かかることでしょうか。

でも一番心配だったデータ消去に関しては、発送から10日後には証明書が発行されたので、これで一安心しました。

その後の処理完了までは「まあ、いくら時間がかかっても良いや」くらいの気持ち。

なので、一応デメリットとして挙げてみたものの、私にとってはそれほど大きなものではありませんでした。

【国認定】不用PCの宅配便回収

リネットジャパン公式サイト

パソコン回収無料!

リネットジャパンの評判・口コミは?

リネットジャパンを利用した人の評判・口コミを調べてみました!

良い評判・口コミ

ココがおすすめ

  • 経過が分かり安心できた。証明書が発行されるので、確実に個人情報を守秘できて良かった。
  • 市が唯一すすめる業者なので安心してお願いできた。
  • 知人にもぜひ勧めたい。
  • 古いパソコンで自分ではデータ消去できずに困っていたので助かった。
  • パソコンの回収、データ消去、証明書の発行など全てスピーディーで丁寧で安心できた。
  • 小型家電類も一緒に処分できてよかった。
  • 自治体連携なので安心。
  • 手続き凄く簡単、データー破砕証明書も完璧。

私と同じように「パソコンのデータ消去をどうした良いか分からず、ずっと押し入れに置きっぱなし…」といった人が結構いるみたいで「私だけじゃなかった」と安心しました。

「早く処分したいけど、信頼できる業者の選び方が分からない。変な業者に頼んで情報流出したら怖いし…」といった人が多いのだと思います。

そんな人たちがリネットジャパンを選んだのは、「市町村公認の業者だから」という理由が大きいようです。

"no-img2″
ぼっち三毛

「市がお勧めする業者なら安心して任せられる」という意見が多かったです。

また、データ消去サービスがあるだけでなく、「データ消去証明書」を発行してくれるという点が高く評価されているようです。

信頼できるし、手続きも簡単だから、「また利用したい」「知人にも勧めたい」というコメントも目立ちました。

"no-img2″
ぼっち三毛

私も実際に利用してみて、「今度パソコンを処分する際は、またリネットジャパンを利用しよう。」と思いました♪

悪い評判・口コミ

ココが残念

  • 規定の大きさで、モニターが入るダンボールが見つからず苦労した。このあたりをもっとサポートして欲しい。
  • データ消去の価格がもう少し安いと助かる。
  • 無料のデータ消去はWindows等制限が多く殆ど出来ないので、この点を改良してほしい。

モニターも一緒に処分したい人は、申し込む前にサイズ確認と段ボールの用意を済ませておくと、慌てないで済みます。

データ消去の金額は、1台 3,180円 (税込3,498円)なので確かに安くはありません。

私の場合、起動しないパソコンで自分でデータ消去できなかったため、やむを得ず依頼しました。

"no-img2″
ぼっち三毛

安くはないけど、これで個人情報が守れるなら全然妥協できる金額だと思いました。

無料で消去したい人は、リネットジャパンの無料で使えるソフトで自分で消去しましょう。

ただし、この無料のソフトはMac非対応ですし、WindowsでもOSによっては対応していないので、事前によく確認しておくことをおすすめします。

評判・口コミから分かるリネットジャパンの特徴

利用者の口コミから分かるリネットジャパンの特徴をまとめてみました。

リネットジャパンの特徴

  • 環境省・経済産業省から認定を受け、市町村も公認している業者なので、安心
  • どんな状態のパソコンでも回収してくれる(壊れている、古い、部品が一部無い、自作PCでもOK)
  • データ消去サービスがあり、「データ消去証明書」を発行してくれる
  • パソコンを無料で処分できる(無料の条件を満たす必要があります)
  • パソコン以外にも処分したい小型家電がある場合に便利
  • 梱包さえすれば配送手配までしてもらえるので、とても簡単で楽に処分できる

【国認定】不用PCの宅配便回収

リネットジャパン公式サイト

パソコン回収無料!

リネットジャパンを利用する際の注意点

利用の際の注意点

  • パソコン本体を含まない場合は有料
  • 申し込み後のキャンセルは不可
  • おまかせ安全データ消去サービスは「消去申込書」の記入と貼り付けが必要
  • 段ボールのサイズと重量に注意
  • 回収できない品目もある
  • 無料のデータ消去ソフトのサポートは行っていない

パソコン本体を含まない場合は有料

リネットジャパンのパソコン回収サービスでは、パソコン本体を含む回収なら1箱無料です。

ですので、他の小型家電などもあわせて処分したいときに便利。

ですが、パソコンを含まない場合(モニターのみ等)や、パソコンを含んでいても2箱目からは回収料金は1,600円/箱(税込1,760円/箱)となりますので注意が必要です。

無料回収の条件

  • パソコン本体を含む回収であること
  • ダンボールは自分で用意すること
  • ダンボールの大きさは、縦+横+高さの合計が140㎝以内であること
  • 重量は20kg以内であること
  • データ消去は自分で行うこと(申し込み後に、マイページからWindows対応のデータ消去ソフトを無料でDLできます)
  • モニターもあわせて処分する場合は、液晶モニターのみ対応(CRTモニター(ブラウン管)はオプション料金)

申し込み後のキャンセルは不可

お申込後のキャンセルはできません。

その他、申し込み後の回収先の住所変更や、支払い方法の変更もできませんので、申し込みの際はよく確認してから申し込みましょう。

おまかせ安全データ消去サービスは「消去申込書」の記入と貼り付けが必要

リネットジャパンにデータ消去をおまかせする「おまかせ安全データ消去サービス」を申し込んだ場合、申し込み後に申込書の記入と貼り付けが必要になります。

"no-img2″
ぼっち三毛

申込書の添付がない場合は、データ消去できないこともあるので忘れないようにしましょう。
私は一度梱包してしまった後に、このことに気が付いたので梱包をやり直しました…

段ボールのサイズと重量に注意

回収可能な段ボールのサイズは、縦+横+高さの合計が140㎝以内です。

重量は20kg以内です。

上回る場合は回収不可のため、箱を分ける必要があります。

2箱目からは回収料金は1,600円/箱(税込1,760円/箱)となります。

回収できない品目もある

リネットジャパンのパソコン回収サービスでは、パソコン本体・パソコンの周辺機器・携帯電話・デジタル家電・生活家電等、400品目以上が対象です。

ですが、対象外の品目もあるので、よく確認してから申し込みましょう。

リネットジャパンのパソコン回収サービスで対応できないもの

回収できない物

  • 家電4品目(TV、冷蔵庫、洗濯機、エアコン)
  • 電池・バッテリー単体
  • 穴あけした携帯電話等
  • 分解してバラバラの製品
  • 乾電池、石油・灯油を利用したストーブ等

家電4品目(TV、冷蔵庫、洗濯機、エアコン)は、パソコン回収を受け付けているサイトとは別サイトで受け付けています。

無料のデータ消去ソフトのサポートは行っていない

リネットジャパンのパソコン回収サービスでは、申し込み後に無料のデータ消去ソフトを利用できます。

ただし、データ消去ソフトのサポートは行っていません。

「リネットジャパンのデータ消去ソフトが使えないけど、どうしたらいい?」という場合は、自分でソフトを購入するか「“おまかせ”安全消去サービス」を利用する必要があります。

データ消去には時間がかかる

リネットジャパンへ申し込み後、無料で利用可能なデータ消去ソフトを利用できますが、データ消去にどれくらいの時間がかかるのでしょう?

ホームページには、「 10時間程度かかる場合があります。 ※パソコンの性能により2倍以上の時間がかかる場合もあります」と書かれています。

思ったより長時間かかるんですね!

一日がかりのつもりでいたほうが良さそうです。

まとめ

パソコンの処分は、データ消去方法が分からなかったり、情報漏洩が心配だったりで、ついつい先延ばしにしてしまいがち。

私が処分したかったのは、壊れて起動しないパソコンだったので、「データ消去しないとどうなるんだろう?」と余計に面倒で何年も抱え込んできました。

今回思い切ってリネットジャパンを利用してみたところ、あまりの簡単さに拍子抜けしたほど。

「こんなにラクにできるなら、もっと早く処分しておけば良かった…」と思いました。

リネットジャパンはデータ消去せずに回収してもらうことはできません。

以下のいずれかを選び、データを消去しましょう。

データ消去の選択肢

  1. 自分でデータ消去してから申し込む
  2. 申し込み後、無料で利用可能なデータ消去ソフトを利用して削除する
  3. 「おまかせ安全データ消去サービス」[1台 3,180円 (税込3,498円)/消去証明書付き]を利用する

私はやむを得ず、有料の「おまかせ安全データ消去サービス」を利用しましたが、無料で処分したい場合は、まだPCが動くうちに処分するのがおすすめです。

"no-img2″
ぼっち三毛

オプション料金はかかってしまったものの、長年気にかかっていたPC2台を処分できて大満足です!
私と同じようにパソコンの処分に困っている人は、一度リネットジャパンを利用してみると良いかもしれません。

【国認定】不用PCの宅配便回収

リネットジャパン公式サイト

パソコン回収無料!

リネットジャパンはこんな人におすすめ

  • 信頼できる業者を探している人
  • 壊れている、古い、HDDなどの部品が一部無い…といった状態でも回収してくれる業者を探している人
  • データ消去サービスがあり、「データ消去証明書」を発行してくれる業者を探している人
  • パソコンを無料で処分したい人(無料の条件を満たす必要があります)
  • パソコン以外にも処分したい小型家電がある人
  • 宅配回収を希望する人

-片付け・断捨離