当サイトにはプロモーションが含まれています

仕事・副業

副業はメリットだらけ!仕事辞めたい人は今すぐ始めるべき!

会社勤め ⇒ 個人事業で独立 ⇒ 会社勤め&副業のダブルワーク(←今ここ)と、いろんな働き方を経験した私。

その結果、私に合っているのは「会社勤め&副業のダブルワーク」だなぁと感じています。

何故かと言うと、副業がメリットだらけだから。

副業が本業にも良い影響を及ぼして、どちらも上手くいく・・・という好循環が生まれています。

今の仕事が嫌で嫌ですぐにでも辞めたいと思っている人は、辞める前に副業を始めてみてください。

そうすることで解決する問題もあるはずですよ!

それでは、副業がメリットだらけな理由について詳しく説明していきますね!

副業のメリット7つ

副業のメリット

  1. 収入が増える
  2. 「今いる職場が全てじゃない」・「雇われる以外の選択肢もある」ことが実感できる
  3. 今の職場のことがどうでも良くなる
  4. 本業の仕事の効率がアップする
  5. 自己肯定感が高まる
  6. 経営者の視点で物事を見れるようになり、今の職場への感謝が増す
  7. 人脈が広がる

収入が増える

これが一番大きなメリットですよね。

副業を始める一番の目的は、今よりもっと稼ぎたいから。

月に数千円~数万円増えただけでも、生活は楽になりますし、精神的にも余裕が出てくる。

「副業で稼げる額を増やしていけば、今の職場を辞められるかも⁉」と思えるようになると、ストレスだらけだった職場も不思議と我慢できるようになります。

「今いる職場が全てじゃない」・「雇われる以外の選択肢もある」ことが実感できる

副業で本業以外の収入が得られるようになると、

  • 今いる職場が全てじゃない
  • 雇われる以外の選択肢もある

という実感が出てきます。

煩わしい人間関係などストレスの多い職場にいる場合でも、

「副業が成功すればいつでも辞められるし~」

と思えるようになって、精神的に凄くラクになります!

今の職場のことがどうでも良くなる

副業は、人生に刺激を与えてくれます。

そうすると、新しい刺激に夢中になってしまい、今の職場のことが良い意味でどうでも良くなるんです。

  • 人間関係に疲れた・・・
  • 上司とうまくいっていない。どうしたら良い?
  • こんなに頑張っているのに、自分はどうしてもっと評価されないんだろう・・・
  • もっともっとスキルアップして誰よりもできるようにならないと!

といった悩みを冷めた見られるようになり、最終的にどうでも良くなります。

「そんなこと考えている暇があったら、副業に時間を取りたい」と思えるようになるからです。

向上心は大切ですが、必要以上に自分を追い込むのは良くないですよね。

他に夢中になれることがあると、無駄なことで悩まなくなるものです。

本業の仕事の効率がアップする

なるべく副業の時間を取りたい!と必死になるので、本業の仕事の効率がアップします。

職場の人間関係などの些末な問題がどうでも良くなるので、仕事に集中できるのも大きいです。

今までよりも早く正確に仕事ができるようになるので、自然と職場での評価も高まります。

そうすると、いろんな仕事をお願いされてしまい残業に・・・という残念な面もありますが、頼りにされるのは嬉しいものです。

自己肯定感が高まる

本業での評価が高まると、当然自己肯定感が高まります。

ですが本当の目的は今の職場での評価を上げることじゃないから、人の評価に振り回されることもない。

それに、毎月数千円だったとしても、本業以外で自力で稼げるようになると達成感や充実感が凄いんですよね。

今までは職場への不満を愚痴るだけだったのに、将来を変えるために行動できるようになっている・・・という変化が誇らしくて嬉しい気持ちになります。

経営者の視点で物事を見れるようになり、今の職場への感謝が増す

私は100%個人事業で独立していたこともありますが、その時は社会保険や雇用保険のありがたみが身に沁みました。

副業だったとしても確定申告を自分でするようになると、経営者目線で物事を考えられるようになります。

収入が不安定なうちは特にそうですが、「毎月決まったお給料を出してくれる会社って凄いな」と思えるはずです。

  • 「もし自分が経営者だったら?」
  • 「人一人雇うのに、いくらかかるの?お給料や交通費、社会保険、ボーナスも??」

と考えるとゾッとします。

今ままで自分が当たり前だと思っていた定額のお給料や社会保険といった保証は、かなりレベルの高いことだったんだなぁ・・・と実感できるように。。。

不満でいっぱいだった職場にも、感謝の気持ちが湧いてくるはずです。

人脈が広がる

副業を始めると、今までの会社勤めとは違ったコミュニティとかかわりができるようになります。

SNSで知り合った人から仕事をもらえるようになったり、副業仲間ができたりと、会社で毎日決まった仕事を繰り返しているだけでは出会えなかった人と出会えるのも大きなメリットです。

副業を始めるなら、バイトじゃなくて個人事業がおすすめ

副業はメリットだらけというお話をしてきましたが、私の言う副業とは個人事業を始めることで他にバイトをすることではないです。

今回挙げたメリットは、ほとんどが個人事業として始めないと得られないものだと思います。

自分の力で新しいことを始めるからこそ刺激や充実感が増すし、自己肯定感が高まります。

副業を始めたばかりの頃だと、稼げる金額は月に数千円程度のことが多いので、バイトの方が稼げると思います。

ですが、バイトを増やした場合は結局は働いた分しか稼げないですよね。

時給1000円なら、それがずーっと続きます。多少上がることはあっても、2倍、3倍、10倍に膨れ上がることはありません。

でも、自分でビジネスを始めた場合は、副業が本業の収入を超えることも期待できます。

雇われるよりも自分でビジネスを始めたほうが、精神的にも金銭的にも得られるメリットは大きいんです。

まとめ

「今の職場が嫌で嫌で仕方がない」「今すぐにでも辞めたい」と思っている人は、辞めるのはちょっと我慢して今すぐ副業を始めてみましょう。

もちろん鬱になりかかっている人は、無理しないですぐに辞めてくださいね。

でも「それほどじゃないけど、とにかく毎日が不満で口を開けば愚痴を言っている・・・」という場合は、副業を始めてみませんか?

今の会社への不満が大きい人ほど、副業のメリットを感じられると思います。

副業というと、デザインやプログラミングといった専門知識が必要なものを思い浮かべるかもしれませんが、ブログ・YouTube・せどり・メルマガなど、知識がなくてもすぐに始められるものもたくさんあります。

まずは、自分に合った副業ってどんなものがあるかな?と調べてみるだけでも、ワクワクした気持ちになれると思いますよ!

-仕事・副業